個別資格

【2022年】秘書検定2級まとめ[試験日・勉強時間・受験資格・合格率・申し込み・問題形式]

2021年7月17日

秘書検定2級まとめ
悩む人
秘書検定2級に挑戦したい!どれくらい難しいのかな?

秘書検定2級は毎年8万人以上受験している認知度の高いです。

一般常識やビジネスマナーを学べるので特に学生や新社会人に人気です。


この記事では秘書検定2級を受ける人知っておくべき次の情報をまとめています

  • 秘書検定とは?
  • 受験資格・申し込み方法
  • 試験日時・受験方法・合格発表
  • 試験範囲・合格基準
  • 問題形式・試験時間・問題数
  • 受験者数・合格率
  • 受験料
  • 勉強時間・難易度


記事の信頼性

  • 筆者は独学で秘書検定2級、その他10以上の資格に合格。
  • 紙の参考書・アプリ・講座などのさまざまな方法で資格の勉強経験あり。
  • ブラックな企業に務めながら難関資格に合格しているため、合格に直結する効率的な勉強が得意。


秘書検定とは?

秘書検定は、秘書に求められる知識・技能はもちろんのこと、敬語の使い方、電話応対、ビジネス文書の作成など、社会人に必要なマナーが身につきます。

冠婚葬祭でのマナーなど、仕事場だけでなくプライベートでも役立つ一般常識も学ぶことができます。

2級では電話対応や接客、仕事の優先順位のつけ方など、3級よりも少し応用力が必要な問題が出題されます。



あわせて読みたい
秘書検定意味
秘書検定のメリットは?意味あるの?【マナー向上や一般常識を身につけるのに◎】

秘書検定は年間受験者数が10万人を超えるとても人気な資格です。 それなのに「秘書検定は取る意味のない無駄な資格だ」という声を聴くことがありますよね。 受験者数の多い資格なのにもかかわらず「無駄な資格」 ...

続きを見る

秘書検定2級の受験資格・申し込み方法

秘書検定に受験資格は定められておりません。どなたでも申し込み可能です。

3級を受けていなくても、2級から受験することができます。

公式サイトから申し込み可能です。



秘書検定2級の試験日時・受験方法・合格発表

年3回、6月・11月・2月に開催されます。

全国各地の筆記試験会場で受験することができます。

2021年度の日程は次のとおりです。

回数試験日開始・終了時間
第126回2022年2月6日(日)14:50 ~ 17:20
第127回2022年6月19日(日)14:50 ~ 17:20
第128回2022年11月13日(日)14:50 ~ 17:20
第129回2023年2月5日(日)14:50 ~ 17:20

試験日から3週間程度で合否がわかります。


秘書検定2級の試験範囲・合格基準

秘書検定2級は3級と同様に「理論」と「技術」に出題範囲がわけて出題されます。

理論と技術それぞれの出題範囲は次の通りです。

理論:ビジネスに必要とされる資質、 職務知識、一般知識

技術:マナーや接遇、技能

理論と技術をそれぞれ60点以上取得することで合格できます。

秘書検定2級の問題形式・試験時間・問題数

問題形式・試験時間・問題数は次のとおりです。

問題形式は、マークシート方式と記述方式です。

35問中マークシート方式が31問で、記述方式が4問になります。

出題形式問題数試験時間
マークシート形式と記述方式35問130分


秘書検定2級の受験者数・合格率

受験者数は毎回2万人を超えていて、3級の2倍以上の受験者がいます。

3級から秘書検定を受ける人よりも、2級から受ける人の方が多いことがわかります。

秘書検定3級の受験者数はこちらの記事で紹介しています。

合格率はバラつきがありますが、55%程度で推移しています

回数日付 受験者数合格者数合格率
第124回21.0623,11512,61554.60%
第123回21.0223,60613,34456.50%
第122回20.1131,30920,06164.10%
第121回20.06中止中止中止
第120回20.0219,00410,48555.20%
第119回19.1125,62912,52348.90%
第118回19.0628,28419,91970.40%
第117回19.0219,9119,53547.90%
第116回18.1127,21215,14055.60%


秘書検定2級の受験料

秘書検定2級の受験料は4,100円です。

簿記3級と比べて1,300円高いです。

秘書検定2級の勉強時間・難易度

秘書検定2級の合格までの必要勉強時間は30~50時間です

3級を受けたことがある人は、3級と比べて勉強時間が15時間程度増えると考えてください。

他のビジネス系の資格であるFPや簿記と比べて簡単で手軽にに合格できる資格なので、学生や新入社員におすすめです。


【秘書検定2級まとめ】Q&A

秘書検定2級の勉強法は?

出る順問題集1冊を何度も復習すれば合格できます。

私もこの本を1冊だけ解いて合格しました。


あわせて読みたい
簿記2級初心者
秘書検定3級・2級の勉強方法【実体験】出る順問題集で勉強して合格

初めて取得する資格として人気の秘書検定。 どうやって勉強するか悩んでいる人はいませんか? 秘書検定3級2級に合格している私が、秘書検定のおすすめ勉強方法を解説します。 秘書検定3級2級は出題される問題 ...

続きを見る


2級から受けても合格できる?

秘書検定3級を受けず、2級から受け始めることをおすすめします。

なぜなら、秘書検定3級は高校生でも合格できる資格となっており、就活や転職の履歴書に書くには3級はいまいちインパクトがありません。


受験者数を見ても、3級の倍の人数が毎年2級を受験しているため2級から受験を始める人が一般的だといえます。

勉強時間も3級と2級で15時間程度しか変わらないですし、受験料も1,300円しか変わらないので、2級からの受験をおすすめします。

秘書検定2級のまとめ

秘書検定2級は学生から社会人まで数多くの人に受験されている資格です。

勉強時間50時間程度で取得できる資格なので、1ヶ月勉強してぜひ合格をめざしてください。



おすすめのテキストは出る順です。

これさえ解けるようになれば合格することができます。



あわせて読みたい
無料オススメ資格
無料で取得できる資格おすすめ2選【FP検定/秘書検定】

悩む人 資格の勉強をしたいけど、なるべくお金がかからないのがいいな…。 資格を取得するには、受験料やテキスト料などお金がかかります。 できれば無料で勉強できたらいいですよね。 そこで、FP3級と秘書検 ...

続きを見る

あわせて読みたい
秘書検定落ちた
【126回・11月開催】秘書検定に落ちた…。次回絶対受かる方法を解説します。

126回・秘書検定を受験したみなさん、お疲れ様でした! 今回の試験で惜しくも合格に届かなかった人に向けて、次回の試験で絶対に合格を掴む方法を解説していきます。 資格試験に落ちると、気持ちが滅入ってしま ...

続きを見る

ブログランキング・にほんブログ村へ

-個別資格
-, , , ,