資格全般

資格試験って過去問だけで受かる?過去問だけで合格できる資格6選

過去問
悩む人

資格試験って、過去問だけ解けば受かるの?

資格の勉強は過去問だけで合格できると聞いたことことありませんか?

本当に過去問だけで合格できるなら、問題集は買わずに過去問だけで勉強したいですよね。

10以上の資格を持っている私が過去問だけ解けば受かる資格試験の特徴と、実際に過去問だけで合格できる資格6選を紹介していきます。

過去問だけで受かる資格

  • ITパスポート
  • FP3級・2級
  • ビジネス実務法務検定3級・2級
  • ビジネス会計検定3級・2級
  • 宅建
  • 秘書検定3級・2級・準1級


記事の信頼性・筆者の経歴

  • 証券アナリスト、簿記2級など10以上の資格保持者。
  • 効率的な勉強法を発信中。


あわせて読みたい
資格のウソ
就活で資格の嘘ってバレる?面接でバレなければ乗り切れる?

悩む人履歴書の資格欄に書くことがない…。ウソを書いてもいいかな?? 陽キャ大学生TOEICのテストの点数盛ってESに書いて内定が出た!!バレないっしょ! ESの資格欄に嘘を書くか悩んだことがある人は多 ...

続きを見る


過去問だけで受かる資格試験の特徴は?

どの資格も過去問で合格点を安定的に取れていれば合格することができます。

しかし、出題される問題が難しい場合は、過去問から解きはじめても解けずに挫折しまうので、過去問を解けるレベルに達するために問題集で基礎を固める必要があります。

そこで、初心者が過去問から解きはじめても理解できるレベルの資格の特徴を2つ紹介します。

問題形式が選択式の資格

問題形式が選択式の資格は、出題される問題が重複することが多く、過去問だけ解けば合格できることが多いです。

選択式の資格試験はかなり多いので、自分が受けようと思っている資格の問題形式を検索してみることをおすすめします。

勉強時間が100時間以内の資格

勉強時間が100時間以内の資格は基礎的な問題しか出題されないことが多いので、過去問に似た問題が出題されます。

資格名+勉強時間と検索すると大体の勉強時間数が確認できるので参考にしてみてください。


どの資格試験が過去問だけで合格できる?6選

過去問だけで合格できる資格を6つ紹介します。

いずれも私が実際に受けたことのある資格なので、過去問だけで合格できると自信を持っていえます。

過去問だけで受かる資格

  • ITパスポート
  • FP3級・2級
  • ビジネス実務法務検定3級・2級
  • ビジネス会計検定3級・2級
  • 宅建
  • 秘書検定3級・2級・準1級


この中で最もおすすめするのはFP3級です。

税金・保険・住宅ローンなど、日本に住んでいれば必要となる知識がまとめられた資格です

学生や社会人、全員におすすめしたい資格になります。


あわせて読みたい
ファイナンシャルプランナーってなに
FP3級の内容は?難しいの?取得をおすすめする5つの理由

FP技能検定という資格を聞いたことある人は多いのではないでしょうか。 「金融に関する(ファイナンシャル)企画者(プランナー)」という名前だけ見ると、お堅くて難しそうな印象を受けると思います。 筆者もF ...

続きを見る

あわせて読みたい
FP概要
【FP3級まとめ】勉強時間・試験日・合格率・受験料・受験資格

悩む人FP3級に挑戦したい!どれくらい難しいのかな? FP3級は年間15万人が受験しているとても人気の高い資格になります。 認知度がとても高く、就活や転職で有利な資格といわれています。 この記事ではF ...

続きを見る


資格試験を過去問だけで乗り切るときの注意点

過去問だけで合格を目指す場合、以下の2点に注意が必要です。

試験範囲の改定に注意

試験範囲が改定されていると、過去問に出ていない範囲が試験に出るので要注意です。

試験範囲の改定はよくあることで、例えば簿記であれば数年に1回は改定されます。

解説がわかりづらい過去問題集に注意

過去問題集の中には、ある程度知識がある人向けに解説が少ないものも多くあります。

例えば、FPは公式ホームページに過去問が掲載されていますが、解説が全く載っていないので勉強はできません。

解説が豊富な過去問題集を選ぶようにしてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

-資格全般