資格全般

【野菜の資格】目的・特徴別!おすすめ4選を徹底比較

2021年7月31日

野菜の資格
悩む人

野菜に関する資格を取りたい!たくさん種類があるけどどれがいいんだろう?

野菜の資格を取ろうとして調べてみると、種類がたくさんあってどれがいいのか困ってしまいますよね。

同じ野菜の資格でも、それぞれ学べる内容は大きく変わります。


そこで、今回は目的・特徴別におすすめの野菜の資格を4選紹介していきます。

おすすめの野菜の資格4選

次の4つの目的・特徴別に、おすすめの野菜の資格を紹介していきます。


①最安・短期間で取得したい人
②知名度の高い資格を取得したい人
③日々の暮らしに役立てたい人
④仕事に役立てたい人


①最安・短期間で取得したい人向き
野菜・果物コンシェルジュ
https://formie.net/landing/54

  • 最短1ヶ月で合格可能。
  • 4,960円で合格可能。
  • 野菜・果物の保存法や効果的な調理法、産地など、基礎的なことが学べる。


②知名度の高い資格を取得したい人向き
野菜ソムリエ
https://www.vege-fru.com/

  • 野菜の資格の中で知名度No.1。
  • 受験者と交流の場がある。
  • 野菜・果物の基礎知識に加えて、伝え方のノウハウを身につけられる。


③日々の暮らしに役立てたい人向き
野菜コーディネーター
https://www.gakubun.net/pc/00000003/e/C300000/

  • ごみを出さず丸ごと野菜を食べること推奨している「ホールフード協会」が主催。
  • 野菜の選び方、買い物・調理のノウハウが身につく。
  • 洋野菜・ハーブ・和野菜・香味野菜・山菜と幅広い野菜を網羅。


④仕事に役立てたい人向き
ベジタブル・フルーツプラナー
https://www.tanomana.com/product/jobchange/vegetable-fruit.html

  • 講座の受講だけで取得可能。
  • 栄養学と中医学の両面から野菜と果物に関する知識を身につけられる。
  • 個々の体質、体調に応じた野菜と果物の選び方や食べ方を提案できるようになる。

資格名 講座価格 取得期間 合格基準
野菜・果物コンシェルジュ4,960円1ヶ月講座の受講&試験に合格
野菜ソムリエ148,000円 2ヶ月講座の受講&試験に合格
野菜コーディネーター38,700円4ヶ月講座の受講&課題の提出
ベジタブル・フルーツプランナー32,000円3ヶ月講座の受講(試験なし)

野菜の資格1
野菜・果物コンシェルジュ

野菜・果物コンシェルジュは最安・短期間で資格を取得したい人におすすめの資格です。

何が学べるの?

野菜・果物コンシェルジュは、野菜や果物の栄養に関する基礎知識、保存法、効果的な調理法、産地などを学ぶことができます。

効率的な果物・野菜の取り方や手軽に野菜の取り入れ方が学べるので、日々の生活に活きる野菜についてのベーシックな知識を学べます


資格の取り方

Formie社が主催する講座を受講して、試験に合格することで、野菜・果物コンシェルジュの資格を取得できます。

講座および試験は、ネット環境があれば受けることができるため、家で手軽に取得することができます。

試験に出題される内容は、講座内容からそのまま出題されて、選択式であるため難しくはありません。

価格と勉強時間

講座料は36,300円ですが、資格取り放題プランを選択すると最初の2週間980円、その先1ヵ月ごとに3,980円であるため、実質4,960円で資格を取得することができます

勉強時間は1ヶ月程度です。


野菜・果物コンシェルジュまとめ

学べる知識は基礎的な内容になりますが、4,960円という破格で講座を受けられるため、野菜の資格をなんとなく受けてみたい人には野菜・果物コンシェルジュをおすすめします。

野菜・果物コンシェルジュ公式サイト


野菜の資格2
野菜ソムリエ

何が学べるの?

野菜ソムリエとは、野菜・果物の知識を身につけ、その魅力や価値を社会に広めることができるスペシャリストです。

野菜ソムリエは、野菜・果物の目利き、栄養、素材に合わせた調理法など毎日の食生活に欠かせない野菜・果物の幅広い知識を身につけることができます

また、伝え方のノウハウも講義内容に含まれており、野菜・果物の魅力や価値を社会に広めるためのコミュニケーション能力も身に付きます



野菜の資格の中で最も知名度が高いです。

資格の取り方

日本野菜ソムリエ協会が指定する講座を受講して試験に合格することで、野菜ソムリエの資格を取得することができます。

講座は「通学制」「半通学」「通信制」の3パターンから選ぶことができて、自分に合ったものを選ぶことができるのが特徴です

「通学制」または「半通学制」を選ぶと、同じ受講生と交流する機会が持てるのがポイントです。

試験は試験会場で受験する必要があります。

価格と勉強時間

講座料は148,000円と高額になります。

勉強期間は1ヶ月程度となっております。

野菜ソムリエ まとめ

野菜資格の中で、一番知名度も高く、受講者との交流が持てるため、資格をs資格に活かしたい方・ネットワークを広げたい方におすすめです。

野菜ソムリエ公式サイト


野菜の資格3
野菜コーディネーター

何が学べるの?

野菜コーディネーターは、野菜や果物に含まれる栄養素や効果などの知識のほかに、「ダイエット」「疲労回復」「冷え性の解消」など目的別レシピを多数学ぶことができます。


ごみを出さず丸ごと野菜を食べること推奨している「ホールフード協会」が主催しています。

そのため、おいしく野菜を楽しむ知識だけでなく、残った野菜の活用法や、野菜の育て方を学ぶことができます

資格の取り方

「がくぶん」が主催する講座を受験して、課題を提出することで野菜コーディネーターの資格を取得することができます。

講座および試験は、ネット環境があれば受けることができます。

価格と勉強時間

講座費用は38,700円です。

4ヵ月で合格可能です。

野菜コーディネーターまとめ

日々の料理で無駄なく野菜を使えるようになりたい人におすすめです。

野菜コーディネーター公式サイト


野菜の資格4
ベジタブル・フルーツプランナー

何が学べるの?

ベジタブル・フルーツプランナーは、栄養学と中医学の両面から野菜と果物に関する正しい知識を身につけられます。

個々の体質、体調に応じた野菜と果物の選び方や、食べ方、レシピなどを提案できるようになるので、
管理栄養士、スポーツインストラクター、医療従者、飲食店の経営者、美容サロンの経営者など、食生活にアドバイスを行う機会のある職種の人が取得しています。

資格の取り方

ヒューマンアカデミーが運営している講座の受講が終われば資格を取得できます。

通信講座なので通学する必要がありません。

価格と勉強時間

32,000円で講座を受講できます。

3ヶ月で合格可能です。

ベジタブル・フルーツプラナー まとめ

本業に活かせる野菜の資格を取りたい人におすすめです。

ベジタブル・フルーツプランナー公式サイト


まとめ

おすすめの野菜の資格4選を解説しました。

自分にあった資格を見つけて、ぜひ挑戦してみてください!


あわせて読みたい
女性におすすめの資格
転職・副業を考える女性におすすめな資格・スキル4選【新しい挑戦】

悩む人今の仕事にうんざりしてきた…。ワクワクするような新しい仕事を始めたいけど何をしよう! 社会人になって3年、5年と月日が経つと、自分が勤めている会社で将来自分がどのようなキャリアを積んでいくのかだ ...

続きを見る

本記事を取りたい資格が見つかるサイト「資格ルー」さんに紹介していただきました!ありがとうございます!
>>https://sikaku.crewltd.org/qualification/interesting-qualifications/#i-3

ブログランキング・にほんブログ村へ

-資格全般