個別資格

証券アナリスト1次試験の勉強時間・受験料・勉強法など徹底解説!

2021年8月21日

証券アナリスト1次
悩む人
証券アナリストにチャレンジしたい!どれくらい難しいのかな?

証券アナリストは金融業界に勤めている人に人気の資格です。


この記事では証券アナリスト1次試験を受ける人に向けて、知っておくべき情報を簡潔にまとめています

また、おすすめの証券アナリストの勉強方法も紹介します。


記事の信頼性

  • 筆者は証券アナリストなど10以上の資格保持者。
  • さまざまな方法で資格の勉強経験あり。
  • 合格に直結する効率的な勉強が得意。


1.証券アナリストの勉強時間・合格率・難易度など

証券アナリストを受けるうえで知っておきたい、次のポイントについて解説していきます。

  • 証券アナリストとは?
  • 受験資格・合格までの道のり
  • 試験日程・受験地
  • 問題形式・合格基準
  • 受験者・合格者数
  • 受験料
  • 勉強時間・難易度

証券アナリストとは?

証券アナリストは、⾦融・投資のプロフェッショナルに必要な投資価値の分析・評価を⾏うためのスキルが学べるだけでなく、企業財務の知識はもとより、経済、資本市場や⾦融商品の仕組み、ファイナンス理論に⾄るまで、専門的な知識や分析技術を体系的に幅広く学べます。(日本証券アナリスト協会の公式サイトより)

1次試験では、次の3教科があり、それぞれに合格する必要があります。

  • 証券分析とポートフォリオ・マネジメント
  • 財務分析
  • 経済


受験資格・
合格までの道のり

証券アナリストの教育体系

証券アナリスト1次試験を受験するのには、証券アナリスト第1次レベル講座(60,000円)の受講が必須です。

年齢・学歴などの制限はありません。


日本証券アナリスト協会認定アナリストになるためには、1次試験合格後、2次試験に合格し3年以上の実務経験が必要となります。




試験日時・受験地

証券アナリスト1次試験は年2回は開催されて、1日で3教科を受けられます。

試験日試験時間
2021年4月25日(日)証券分析とポートフォリオ・マネジメント 9:30~12:30
財務分析 13:50~15:20
経済 16:15~17:45
2021年9月26日(日) 証券分析とポートフォリオ・マネジメント 9:30~12:30
財務分析 13:50~15:20
経済 16:15~17:45


東京、大阪、名古屋、札幌、仙台、金沢、広島、松山、福岡で受験できます。



問題形式・合格基準

証券アナリスト1次試験の試験方式は4択のマークシート方式です。


合格基準は開示されておりませんが、60点がボーダーだといわれています。



受験者数・合格率

証券アナリスト1次試験の合格率はどの教科も平均50%程度で、バラつきは少ないです。

証券分析とポートフォリオ・マネジメント


時期受験者数合格者数合格率
2021春3,025名1,459名48.20%
2020秋3,151名1,753名55.60%
2020春中止中止中止
2019秋1,948名1,067名54.80%
2019春2,233名1,065名47.70%
証券アナリスト協会公式ホームページより


財務分析

時期受験者数合格者数合格率
2021春3,777名2,079名55.00%
2020秋3,822名2,164名56.60%
2020春中止中止中止
2019秋1,891名978名51.70%
2019春3,099名1,459名47.10%
証券アナリスト協会公式ホームページより


経済


受験者数合格者数合格率
2021春3,748名1,929名51.50%
2020秋3,799名2,004名52.80%
2020春中止中止中止
2019秋1,809名926名51.20%
2019春2,937名1,385名47.20%
証券アナリスト協会公式ホームページより


受験料

証券アナリスト1次試験の受験料は12,700円です。

各教科の受験料は次のとおり。

  • 分析とポートフォリオ・マネジメント:6,300円
  • 財務分析:3,200円
  • 経済:3,200円


1次試験を受けるために受講必須の講座は60,000円の受講量がかかるので、全部で72,700円必要です。



勉強時間・難易度

証券アナリスト1次試験の勉強時間は250時間程度です。

各教科、70~80時間の勉強時間が必要になります。

2.証券アナリスト1次試験のおすすめ勉強法

証券アナリスト1次試験は、過去問をしっかり解けば合格することができます。

おすすめの勉強方法は2つあります。

  1. 超おすすめ独学
    教科書・過去問題集・過去問
    ⇒総費用22,770円

  2. 通信講座:
    LEC通信講座・過去問
    ⇒総費用70,000円

証券アナリスト協会の講座を申し込みすると大量のテキストが送られてきますが、このテキストを使って勉強することはおすすめしません。

実際に私も周りで受けている人で、講座のテキストを用いて勉強している人は見たことはありません。

独学での勉強法

独学で証券アナリスト1次試験を合格する方法を解説します。

私もこの方法で勉強して、1発で合格しています。

使用するテキスト

私が勉強するのに使ったのは次の3つです。

  • TAC総まとめテキスト(証券分析・財務分析・経済)
  • TAC過去問題集(証券分析・財務分析・経済)
  • 過去問

TACのテキスト・過去問題集はネットで購入しました。

過去問は証券アナリスト1次の講座を振り込むと、証券アナリスト協会の公式サイトか過去5年分(10回分)ダウンロードすることができます。

解答に教会の解説もついているので安心です。

勉強手順

次の手順で勉強することをおすすめします。

  • TAC過去問題集を解く
  • 必要に応じてTACテキストを読む
  • 過去問を解く(6回分)

通信講座を使った勉強法

証券アナリストの講座はTACとLECがありますが、特におすすめなのがLECです。

共通知識をコンパクトにまとめ、必要な内容を効率的に学習できる講座となっています。

価格もTACと比べて10万円ほど安いですが、内容はTACと同じく充実しており、メールで質問もできます。

わからないことを直接先生に確認できると、勉強へのモチベーション維持につながります。

会社LECTAC
講座名パーフェクト
証券アナリスト1次試験
対策講座
証券アナリスト1次
速修本科生
価格70,000円160,000円
質問制度メールで可能メールで可能
勉強
スタイル
テキスト&動画 テキスト&動画
問題演習
スタイル
冊子&
解説動画あり
冊子
公式サイト詳細を見る 詳細を見る


まとめ

証券アナリストの資格は、金融について知識を有していることの証明になります。

金融に興味がある人はぜひチャレンジしてみてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

-個別資格
-, ,